2010年02月18日

中村主水、死す。

藤田まことさん、73年から中村主水役(nikkansports.com)

必殺仕事人・中村主水

うわぁ〜…。「必殺」シリーズ大好きだったのになぁ…。(´・ω・`)

必殺シリーズと言えば、中村主水というキャラを主人公に置いた「仕事人」が秀逸だった。仕事でも窓際、家庭でも婿養子で義母や嫁に頭が上がらず、とダメ男を絵に描いたような主人公。しかし彼には別の顔が…。幾許かのお金を貰い、晴らせぬ恨みを晴らすそんな裏稼業を題材にした「必殺」シリーズ。仕掛人藤枝梅安の流れから「仕事人」というものが生まれ育まれ、今に至っている。

少年隊の東山だとダメなんだよなぁ…。仕事人の主人公はダメ男じゃないと…。

主水を演(や)れる役者って他に誰かいるのかなぁ…。


なんかとても残念だ。


posted by しょうちゃ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

今がタタキドキ♪岡田JAPAN!

岡田監督、解任論噴出!韓国に惨敗3位(スポーツナビ)

東アジア選手権という、フレンドリーマッチに毛の生えたような罰ゲームを終えて、我らがサッカー日本代表はどうどうの3位に輝きました!

4チーム中ですが。

んで、岡田監督を「今だ!」とばかりに、四方八方で叩きまくっています。これはいけない。流行に乗り遅れては(w

とは言うものの、別に今の代表のサッカーを叩く気にはなれないんだわ、実際。岡田監督のサッカーは、いつもあんな感じだったジャン。前の代表監督の時もマリノスの時も札幌の時も。別にいまさら岡田監督の「サッカーが面白くない」とか言う奴ってのは、代表の試合しか見てないんだな、と思う。

そして代表の試合というものにエンターテイメント性は必要ないと思っている。

私は本気でW杯4位をねらっているのなら、もっともっと守備的になって、パスをつないでポゼッションを高めて、まったく自陣から出ないようなサッカーをすべきだと思っている。そして前線の速い決定力のある2人だけで得点するとか、それこそセットプレイのみで得点し、守り勝つとか、そういうサッカーにもっとシフトすべきだと思っている。

そういう意味で言うなら、今の日本のサッカーは中途半端な印象はあるけどね。

取り立てて運動量もない、技術はあるけどプレッシャーに弱い、フィジカルも弱い、システムの理解も少ない、戦術も徹底していない。これだけマイナスを背負って勝とうというのなら、普通のサッカーじゃあダメで、本気のあの厭らしい岡田イズムを見せてほしい。

posted by しょうちゃ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。