2010年05月25日

昨日の日韓戦から立ち直れない…。

キリンチャレンジカップ2010 JPN vs KOR


つらい…。


先が見えない…。


…なんだ?このグランパスとのリンクはw


ま、コンディションの差もあったし、何がしたいのかも明確ではないし、何より力の差が歴然。負けて当然だわな…。本田は周りにボールが来たら守備をするけど、あまり下がって守備をしなかったね。その代りワントップの岡崎が下がってたりして。それが約束事だったら、役割が違うんじゃないの?だったらいっそ本田をワントップで使えっての。

左右のサイドハーフも、サイドに張るのが役割なのか、ある程度中に絞ってサイドに開くのが約束事になっているのか…何がしたかったんだ?お前らは?

DFの寄せも甘い。っていうか温い。これはJリーグでジャッジが笛を吹きすぎってのの弊害だとも思うけど、それでもあれだけゆるゆるでスペースがあれば、パク・チソンには十分だろ。それ以上にスキルフルなスナイデルやロッペンだったら…。考えただけでも恐ろしい…。

あと、ハエのようにボールに集るサッカーの片りんも見えなかったね。

監督変えてももう駄目だろうなぁ…。かといってこのメンバーで5−4−1とかやり方を変えても時間が掛るかな?

あぁ、つらい…。立ち直れない…。
posted by しょうちゃ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

J1第12節から立ち直れない…。

2010 J1 第12節 名古屋 vs 鹿島


つらい…


正直仕事でも辛いことがあっただけに、多くは触れたくないのでゲームサマリーだけリンクを張っておこう。


つらい…


本当に。
posted by しょうちゃ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

日本代表についてツラツラ思うこと

昨日体調を崩して会社を休んでいたので、サッカー日本代表発表をリアルタイムで見てました。

【速報!】W杯にのぞむSAMURAI BLUE(日本代表)メンバー発表!(J's GOAL)
【W杯メンバー発表!】会見での岡田武史監督コメント(J's GOAL)

別にサプライズを期待していた訳ではないけど、何だろうな…なんか「がっかり感」ってあるよね?ま、それはジーコの時もそうだったし、トルシエの時もそうなんだけどさ。今回の岡田ジャパンの結果への「がっかり感」はひと際強い気がする。

何故か?それは今サッカー日本代表が抱えている「閉塞感」というか、岡田ジャパンを見てきて私が感じている「限界」。それを乗り越えるビジョンが見えないというか…。平たく言えば、岡田監督やサッカー協会が目標として掲げている「ベスト4」という目標は「不可能」というか、「グループリーグ敗退」と言う結果が見えてしまったというか。

最悪「グループリーグ全敗」もあるなぁと…。

う〜む。始まる前からネガティブな話は言いたくないし、このメンバーでもコンディションが最高に整っていれば、それなりに戦えるとは思うよ?思うんだけどね…。人が変わらないということはサッカーも変わらないと見えちゃうんだよね。

だから、結局「限界」も見えてしまう。

前にも書いたかもしれないけど、「中盤でボールを回してポゼッションを高めながらゴールを目指していく」などと言う「ありきたりのサッカー」じゃあ、結局個人の力でやられてしまうと思うんだよ。だったら何かに特化したチーム作りをする方が期待感がある。

守備に特化して全試合引き分けを狙うサッカーや
攻撃に特化して負けても良いから2点以上絶対に取るサッカー

とかね。

そういう思い切ったことが出来ないのなら、4年後に繋がるビジョンを見せてほしいと思った。もっと若い選手を呼んだりね。

それでもリアルに結果を求める(こだわる)のなら新しいオプションを見せてほしいと思った。例えば東京の石川やセレッソの香川、名古屋の金崎、横浜の山瀬のように仕掛けられる選手を入れたり、今コンディションの良い清水の小野や横浜の渡邉、浦和の田中、細貝を入れたり、広島の槙野を入れて闘莉王と超攻撃的2センターバックとか、背の高い3人(巻、矢野、前田、高松など)を並べてガンガンサイドから放り込むサッカーとか、期待感のある選手を数人入れるだけで違うと思うけどなぁ…と。


と文句ばかり言って、じゃあお前はどういう代表を選ぶんだよ!と。

もちろん考えてありますよ。それが趣味みたいなもんですからね。サッカー好きな人は自分だけの最強(w)日本代表を誰でも持っていると思うんだ。敢えてグランパスサポータと言うことを捨てて、今回選んだ「しょうちゃジャパン」です。


GK:楢崎(名古屋)・川島(川崎)・西川(大分)
DF:長友(東京)・今野(東京)・駒野(磐田)・内田(鹿島)
   槙野(広島)・闘莉王(名古屋)・平岡(清水)
MF:稲本(川崎)・中村(川崎)・長谷部(ウォルフスブルク)
   本田(CSKA)・細貝(浦和)・遠藤(G大阪)
   小野(清水)・石川(東京)・香川(C大阪)
   金崎(名古屋)
FW:岡崎(清水)・大久保(神戸)・前田(磐田)
   渡邊(横浜)

【カメルーン戦】
     岡崎

香川   本田   金崎

   遠藤  長谷部

長友 闘莉王 槙野 内田

     楢崎

【オランダ戦】
     前田

     中村
本田        小野
   稲本  遠藤

長友 闘莉王 槙野 駒野

     楢崎

【デンマーク戦】
     渡邊

   石川  大久保

 本田  小野  長谷部

長友 闘莉王 槙野 内田

     楢崎



…結果あまり変わらないwすまんw
(しかし、俊輔と中澤がいない代表がスポンサー的に許されるのかw?)

それぞれのゲームプランもあるけど、それを言いだすと、書き切れなくなるので書かない。まだ1カ月あるし、状況が変わるかもしれない(エトゥが怪我するとか…)ので今は止めて置こう。

本当はもっと思い切って稲本や小野、長谷部、大久保、前田、石川を外して若手にしても良いとも思ったけど、それでもある程度勝機のある人選をしないといけないと思ったので、調子の良い選手や特徴のある選手を選んだつもり。

それでも私が絶対連れていきたい若い選手はGK西川、DF長友・平岡・内田、MF香川・金崎、FW渡邊。百歩譲って(ここら辺がグラサポw)金崎の代わりに宇佐美(G大阪)でも良い。勝負度外視で憲剛ではなく乾(C大阪)や原口(浦和)、それこそこの前ハットトリックした楠神(川崎)でも良いし、清水の山本も良い。あ、鹿島も大迫も良いなぁ…。DFだったら森嶋(C大阪)や吉田マヤ(VVV)もつれて来たい。

ね。若手の名前を挙げるだけでもわくわくするじゃない。

あぁ、そうか趣味か。趣味が合わないのかな?岡田監督とは。サッカーのね。私は何度も言うようだけど、イタリアサッカー信奉者で、戦術はかなりリアリスティックなことを考えるけど、それでも将来に向けて何らかのビジョンが無いといけないと思うのよ。私はもっと1対1で縦に仕掛けられる選手がいると日本は強くなると思っているので、上のような選手選考になったんだけどね。

なんか楽しくなってきたなw

それでも現実は、泣いても笑っても岡田ジャパンで南アはやっていくんだ。覚悟を決めよう。それでもなぁ…。別の機会に今回選考に漏れた選手を集めてしょうちゃジャパンを作ってみよう。絶対岡田ジャパンより強くなる自信があるw


【追記】
私の友人にこの記事の話をして感想を貰ったんだけど。
「平岡?岩下や青山でなくて?」



……

…………


素で間違えたぁ!!!


本当は「岩下」って書こうと思っていて。
(今怪我してるのも知らんかったし…)

最近の清水の試合をテレビで見ていて、特に仙台戦の印象が強くてなんか自分の中で入れ替わってしまったみたいです…。でも最近の試合を見ても平岡って良い選手だよね?ね?(^^;

ま、間違えたのもなんかの縁だし、今回はこのままで行こうw
posted by しょうちゃ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

J1第11節 仙台×名古屋試合結果

JリーグDivision1第11節


仙 台−名古屋


  1  −  2


前半38分 ケネディ(PK)(名古屋)
後半39分 フェルナンジーニョ(仙台)
後半44分 ケネディ(名古屋)


意味不明!!

なんか知らない間に田中君と言う子が入ったらしい。
田中輝希選手、来季新加入内定のお知らせ(公式)

なんかダイジェストしか見てないから何とも言えないけど、現地で観戦していた人の話では散々な出来らしい。田中君と言う子が試合に出るぐらいの時にはもっと違うグランパスになっているんだろうか?

むむぅ…。

勝っているんだから、まぁ、多くは望むまい…。
posted by しょうちゃ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ゴールデンウィークが明けて一番びっくりしたこと。

ゴールデンウィークが明けて、人様はたいがいお休みだったんだろうけど、私は仕事でしたよ。まったく休めず、テレビさえ見ていない状態。もちろん新聞雑誌も見てないですよ。

そんな状態が、そうですねぇ…。もう1ヶ月も続いてますか…。

それでもインテルがバルサを破ってチャンピオンズの決勝に出たのは知っているし、アトレティコのインチキくさいアウェイゴールでリバプールがヨーロッパリーグから敗退してしまったのも知っている。

携帯電話のニュースサイトや2chから情報を得てました。もうニュースはテレビや新聞から得るものではないのだ。少なくとも私は…だけど。

こういう状態であるといろいろな弊害が出てくる。好きな情報を得る代わりに、あまり興味のないニュースには疎くなるのだ。ま、昔のように垂れ流しの情報を得る訳ではなく、自分から情報を得に行くので、それこそ自明の理なのだけど。

例えば沢尻エリカが離婚寸前だとか、次の月9がキムタクだとか。

と言っても昨日今日と少し余裕が出てきて、昨日なんか久しぶりに我らがグランパスの試合をテレビで観戦することが出来ました。そしてニュースも見ることが出来ましたよ。いやぁ、鳩山の馬鹿っぷりをテレビで見ることが出来ました。

ま、そこは置いておいて。

ここ数週間インターネットでニュースを見ていて、さらに昨日今日改めてニュースを見て感じた違和感。自明の理と言えばそうなんだろうし、ひょっとして私が思っていたほどニュースバリューが無いニュースなのかもしれないけど…。

口蹄疫対策について政府に申し入れ 口蹄疫対策本部
宮崎の口蹄疫疑い23カ所に 知事「非常事態宣言も」

なんでこのニュースが世に流れていないの?

そんなに大変なことじゃないの?

何だか、ネットでの温度と実際のメディアでの温度に差がありすぎて、びっくり。しかも所轄している省庁のトップは南米に外遊ですよ。…っていうことも報道していないんです。これってなんかおかしいよね?…ね?

う〜む。何となく浮世離れしている自覚があるだけに、ひょっとしたら人様の感覚と違うのかもと自信のない私でした。
posted by しょうちゃ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1第08、09、10節の試合結果まとめ

JリーグDivision1第08節


C大阪−名古屋


  0  −  1



後半45分 玉田 圭司(名古屋)


セレッソ(元祖)大阪さんにも勝利!


大阪さん相手では無敵だぜぃ


とこの試合では浮かれていました。


JリーグDivision1第09節


名古屋−山 形


  2  −  1



前半07分 ケネディ(名古屋)
前半41分 北村 知隆(山形)
後半44分 田中 マルクス闘莉王(名古屋)


なんか内容は良くなかったけど、試合に勝ったから良いや!

と思っていました。


JリーグDivision1第10節


浦 和−名古屋


  2  −  1



前半13分 ケネディ(名古屋)
後半03分 柏木 陽介(浦和)
後半10分 原口 元気(浦和)


ま、あれだけ中盤でミスが出てりゃあ、サッカーがどうの戦術がどうのって言う前の問題だわな。玉田がどうのっていう問題じゃないよなぁと。

あと、小川のウィンガーは無理っぽいなぁ…。

posted by しょうちゃ at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。