2010年12月28日

やはり行くか…。

巻佑樹選手、湘南ベルマーレへ期限付き移籍のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

泥臭い長身FW巻佑樹

ファーストトップに多くのものを求める我らがミスター。それこそドログバのようなイメージの。多分今のケネディでさえ物足りないのではないだろうかと思えるほど。そういうチームにあって、控えとして4年間も在籍できたということは、周りが思っている以上に能力は高い選手だとは思う。

それ以上にムードメーカーとしての彼の存在は大きい。

大人しい選手の多いグランパスにあって、こういうお調子者的な選手がいてくれたことも、今年優勝と言う大きな目標を達成出来た要因の一つだと思う。

しかし、このグランパスにいては、2番手3番手の選手で甘んじることになる。プロとして自分を高めるステージに立ちたい。その気持ちは良く解る。泥臭くって大好きな選手である。湘南に行ってもがんばれよ!なんかコメント読んでいると本人が望んだ移籍で、期限付きになったのは先方の都合って気がする。

絶対に活躍して完全移籍を勝ち取れ!

もうひとつ。杉本の再就職先が決まった。
杉本恵太選手、徳島ヴォルティスへ完全移籍のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

徳島と言えば津田!まさか津田と2トップか!?
来年J2は岐阜ではなく徳島を応援することにしよう…。

杉本だったらJ2で得点王も取れるかもしれないね。それだけのポテンシャルは持っている選手だと思っている。J2の方がアタッキングサードのスペースもJ1よりあるからね。頑張れよ!スギーニョ!

つーか、新人の加入は別として、出ていく選手が多くて、入って来る選手の情報が少ない気がするんだが…。
posted by しょうちゃ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

まー君の再就職先が決まりました。

佐藤将也選手、FC琉球へ完全移籍のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

佐藤まーの再就職先が決まりました。
そう言えば琉球には織部がいたっけ?

年代別の代表にも選ばれた逸材だし、まだ20歳。
もっと上のカテゴリに来れるように祈っている。

なぁに大丈夫。まーならやれるって。

しかし、心配なのは私の仇敵、金子達仁がスーパーバイザーという地位にいることじゃないでしょうか!

もし佐藤まーになにかあったらただじゃおかん!

posted by しょうちゃ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

吉田眞紀人くんいらっしゃ〜い

吉田眞紀人選手、来季新加入内定のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

中盤を全員レフティにするつもりか?と思われるほどレフティコレクターグランパスであるが、なんと流経大柏の吉田君も加入だ!ドリブラータイプだけど、永井君とは違う感じのテクニカルなドリブルな気がする。

ま、永井君はFWだけど吉田君はMFだからね。

流経大柏といえばもうひとり、増田繁人君がいるんだけど、彼はどうするんですかね?新潟という噂があるけど、吉田君も来たし増田君も来ちゃいなよ!

んで、吉田君の画像をネットで探したんだけど、その結果が下の画像。
こ、これは…?

良いのか?これは良いのか?吉田君!
posted by しょうちゃ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇杯準々決勝 鹿島×名古屋試合結果

天皇杯準々決勝


鹿 島−名古屋


  2  −  1



前半07分 興梠 慎三(鹿島)
後半31分 小川 佳純(名古屋)
後半33分 大迫 勇也(鹿島)


みんな、お疲れ!

後半良い試合だったとか、杉本頑張ったとか感傷的に言う人もいるけど、負けは負け。
負けたら終わりのトーナメントの戦い方として、どうだったのか?
本気で勝つ気でいたのか?
一部の選手の「思い」でしかなかったんじゃないのか?
チーム全体で勝ちたいと思っていたのか?
もっとはやく負けてオフになりたいと思っていたんじゃないのか?

そもそも株式会社名古屋グランパスエイトの営業日が12月25日までってどういうことだ?

もう負けるべくして負けているし、負けで良いと思っているとしか思えなかったりする。

それでもピッチの選手達は頑張っていたと思ったし、だから悔しい。

いやもうカップ戦は若手のみ!ってチームコンセプトを決めてしまうのならそれで良い。
でも個人的に天皇杯は特別なカップ戦だと思うので、開催時期も含めてもっと考えて欲しい。

そう思ったクリスマスの日であった。


最後に…。


杉本お疲れ!
posted by しょうちゃ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

Merry Xmas.



さだまさし 遥かなるクリスマス

メリークリスマス
二人のためのワインと それから君への贈り物を抱えて駅を出る
メリークリスマス
外は雪模様気づけば ふと見知らぬ誰かが僕にそっと声をかけて来る
メリークリスマス
振り向けば小さな箱を差し出す
助け合いの子供達に僕はポケットを探る
メリークリスマス
携帯電話で君の弾む声に もうすぐ帰るよと告げた時のこと
メリークリスマス
ふいに誰かの悲鳴が聞こえた
正面のスクリーン激しい爆撃を繰り返すニュース
メリークリスマス
僕には何も関係ないことだと
言い聞かせながら無言でひたすらに歩いた

メリークリスマス
僕達のための平和と 世の中の平和とが少しずつずれ始めている
メリークリスマス
誰もが正義を口にするけど 二束三文の正義
十把一絡げの幸せ つまり嘘
メリークリスマス
僕はぬくぬくと君への 愛だけで本当は十分なんだけど
メリークリスマス
本当は気づいている今この時も
誰かがどこかで静かに命を奪われている
メリークリスマス
独裁者が倒されたというのに 民衆が傷つけ合う平和とは一体何だろう
メリークリスマス
人々はもう気づいている 裸の王様に大人達は本当が言えない

メリークリスマス
いつの間にか大人達と子供達とは
平和な戦場で殺し合うようになってしまった
メリークリスマス
尤も僕らはやがて自分の子供を
戦場に送る契約をしたのだから同じこと
メリークリスマス
子供の瞳は大人の胸の底を 探りながらじわりじわりと壊れてゆく
メリークリスマス
本当に君を愛している 永遠に君が幸せであれと叫ぶ
メリークリスマス
その隣で自分の幸せばかりを 求め続けている卑劣な僕がいる
メリークリスマス
世界中を幸せにと願う君と
いえいっそ世界中が不幸ならと願う僕がいる

メリークリスマス
僕は胸に抱えた小さな 君への贈り物について深く深く考えている
メリークリスマス
僕は君の子供を戦場へ送るために この贈り物を抱えているのだろうか
メリークリスマス
本当に君を愛している 永遠に君が幸せであれと叫ぶ
メリークリスマス
本当に本当に君を愛している 永遠に永遠に君が幸せであれと叫ぶ

メリークリスマス
凍りつく涙を拭いながら
メリー メリークリスマス
生きてくれ生きてくれ生きてくれと叫ぶ
メリークリスマス
雪の中で雪の中で雪の中で
メリークリスマス
白い白い白い白い雪の中で

メリークリスマス
メリークリスマス
・・・・・
ラベル:Merry Xmas.
posted by しょうちゃ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

なかなか進まない補強に苛立ちを覚えながら…。

なかなか補強が進まないね。

っていうか戦力外も、マギヌン杉本以来上がってこない。

平木は公式に期限付き移籍終了と出ていたし。
平木良樹選手、期限付き移籍期間満了のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト
と言うことは、平木は復帰で良いのかな?

新加入のニュースは永井君だけか?
今年はユースっ子は上がらないのか?

津田は期限付き移籍延長か
津田知宏選手、期限付き移籍延長のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

新外国人選手の噂も無いし。
(いや、Kリーグのブラジル人やピクシー枠の選手の噂は無いことは無いけど…)
心待ちにしている藤本の加入の知らせも無いし…。


ビジネスの格言で、
「締結に時間を要する注文は失注する」
と言うのがある。決まる契約って言うのは、すぐに決まるもので、なかなか決まらない契約は結局決まらない、というもの。こうなかなか決まらないとダメなのかなぁと思いますよね。ま、あまりネガティブにならないようにしないと、どんどんマイナスの方向に行きそう。

気を付けないとね。
posted by しょうちゃ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

これは地味に良いニュースだと思うんだ。

中日スポーツ:スペイン1部の古豪レアル・ソシエダードと提携:グラニュース

「ラ・レアル」ことレアル・ソシエダ。

日本でレアルと言えばマドリーだけど、スペインでレアルと言えば、このソシエダのことです。

韓国のイ・チョンスがいたことで有名ですよね?

そのソシエダと提携するということで、今後人的交流をしていくとのこと。

これって地味に良いニュースじゃない?

ニュースにあるように特別ソシエダが育成に定評がある、とか知らなかったりするけど。

それより、選手が海外のサッカーを肌で感じるということが大事だと思うのです。

こういうことが認知されれば、もっと良い人材が集まるし、

もっと良い人材が育つかもと、期待しているのだ。


…これってもちろんアンダーカテゴリの子たちも対象だよね?
posted by しょうちゃ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

永井謙佑君いらっしゃ〜い

インフォメーション 永井謙佑選手、来季新加入内定のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

永井謙佑選手

きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


噂の永井君来たね。
日本のためには海外の方が良い気もするけど、でも杉本が抜けた穴は十分に埋まりそう。
それでも無駄に選手層の厚いうちの攻撃陣の中で力を発揮できるのかなぁ…、う〜ん。

アジア大会見てたけど、確かに足元のある杉本って感じの子だった。
でも同年代に同じタイプの香川がいるんじゃあ、辛いところだね。
いやいや十分ですよ。アジア大会で最後の最後までボールをチェイシングしていた姿を見てますもん。私は永井君みたいな子は嫌いじゃないです。顔もなんか親近感湧きますよね。

楽しみな若手と言う意味で、うちは他のチームに負けてません。
期待の若手アタッカーでは橋本、田口、久場、花井、もちろん夢生もいるし。
少し去就が気になるけど、期限付き移籍復帰の平木もいるし、そして津田もいる。
新加入内定の田中輝希君もいるしね。

誰がじゃなくて全員頑張ってほしいなぁ…、と若手厨の私が言ってみる。

posted by しょうちゃ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

皆さん知ってました?

名鉄のグランパス優勝記念きっぷ。

今日仕事で名鉄に乗った時に、たまたま案内が掲示板に出ていたので知ったんですが。

もちろん買ってしまいました。

その@

こんな感じで3つに分かれてます。

そのA

裏はこんな感じ

そのB

豊橋駅では、まだまだ余っていたみたいです。
みんな知らないんじゃない?(^^;知らなかったの私だけ?

そのC

ちなみに800円です。

↓詳しくは下を見てね。
「名古屋グランパス J1優勝記念きっぷ」を12月4日(土)から発売します | 名古屋鉄道
posted by しょうちゃ at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

ACLの組み合わせが決定しました!

J's GOAL |【AFCチャンピオンズリーグ2011】組み合わせが決定!

■Group F
F1 杭州緑城(中国)
F2 FCソウル(韓国)
F3 プレーオフの勝者
F4 名古屋グランパス(日本)

※プレーオフ出場クラブ
スリウィジャヤ(インドネシア)
ムアントン・ユナイテッド(タイ)
デンポSC(インド)
アルサッド(カタール)
アルイテハド(シリア)
アルアイン(UAE)

FCソウル以外は馴染みのないクラブだね…。
でも日本のチャンピオンクラブとして恥ずかしくない試合をしましょう。

そしてもちろん勝つ!

グランパスはビッグクラブの道を歩み始めたのだ。
地方都市の地方クラブと言う選択肢を選ばずに。
ビッグクラブの定義とは、経営的経済的に強くないといけない。
それは常に結果を出さないといけない、と言うこと。
国際大会なら、内容なんて二の次で、いの一番に「結果」だ。
逆に内容は要らない。
「負けたけど良い試合をしたねぇ…」
なんてビッグクラブが国際大会の舞台で言うセリフでは無い。
しかもアジアの盟主である日本サッカーのチャンピオンクラブなのだから。

さらにサウジのアルイテハドにはでっかい借りがある。
その借りを返さないと気が済まない。
っていうか倍返しで無いと気が収まらない。

よし!燃えてきた!相手が韓国チャンピオンだろうと12億の補強費を掛ける新進気鋭のクラブだろうと遠い中東の国の王者だろうと、勝つ以外に無し!
posted by しょうちゃ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リストアップだけだと思うけど…。

玉田フランス1部移籍も 複数クラブが興味(サッカー) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース


このBlogでも毎回言っているように、日本人はもっと海外に出ていけば良いと思うよ。
若い人は特にそう思う。米本なんかJ2のFC東京にしがみつくんじゃなくて、この際海外に移籍すれば良いと思うよ。玉田にしても、本当は残ってほしいけど、年齢的なこともあるし、通用するかどうかは難しいとは思うけど、それでも世界に出ていくことは悪いことじゃない。

どんどん出て行きなさい。

若い子や今出場機会に恵まれていない選手なんかも、KリーグやCリーグなんかにも行けばいい。

それが明日の日本サッカー界を良い方向に向かわせると、私は信じている。

…でも本音は行ってほしくないけどね…。好きな選手だし…。
posted by しょうちゃ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010Jリーグアウォーズ

J's GOAL | J'sGOALニュース | 【2010Jリーグアウォーズ】受賞者発表!

◆最優秀選手賞
楢崎正剛(名古屋)

◆ベストイレブン
・GK 楢崎 正剛(名古屋)     ※5回目
・DF 田中マルクス闘莉王(名古屋) ※5回目
・DF 増川 隆洋(名古屋)     ※初受賞
・DF 槙野 智章(広島)      ※初受賞
・MF 中村 憲剛(川崎F)     ※5回目
・MF マルシオ・リシャルデス(新潟)※初受賞
・MF 藤本 淳吾(清水)      ※初受賞
・MF ダニルソン(名古屋)     ※初受賞
・MF 遠藤 保仁(G大阪)     ※8回目
・FW 前田 遼一(磐田)      ※2回目
・FW ケネディ (名古屋)     ※初受賞

◆得点王
前田遼一(磐田)  ※17得点(33試合出場)
ケネディ(名古屋) ※17得点(31試合出場)

◆ベストヤングプレーヤー 
宇佐美貴史(G大阪)

◆優秀主審賞
西村雄一 ※2回目

◆優秀副審賞
相樂亨 ※3回目

◆フェアプレー個人賞
槙野智章(広島)

◆フェアプレー賞 J2
2010年該当クラブなし

◆フェアプレー賞 J1
モンテディオ山形
横浜F・マリノス

◆フェアプレー賞 高円宮杯
サンフレッチェ広島

◆最優秀育成クラブ賞
FC東京

◆Jリーグベストピッチ賞
日産スタジアム
アウトソーシングスタジアム日本平

◆最優秀監督賞
ストイコビッチ(名古屋)

◆優勝クラブ表彰
名古屋グランパス

(敬称略)


楢崎のMVP来ました!GKでのMVP!しかも誰もが納得する活躍!
(シジマールとかGKのMVP無かったんですねぇ…)

増川のベストイレブン選出も嬉しいですね。
阿部ちゃんも玉田も優秀選手に選出されたけどね。

…っていうかシステムが3−5−2って…。


あと、ピクシーのインタビューカッコよすぎ。

posted by しょうちゃ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

J1リーグ 10シーズン終了

10シーズンはグランパスサポとして忘れられないシーズンになった。
18年目にして初のリーグ優勝!嬉しい!やっほ〜〜!!

んで、10シーズンの最終結果が下の順位表です。


順位 チーム 勝点 勝 分 負 得 失 差
 01 名古屋  72 23 03 08 54 37 +17
 02 G大阪  62 18 08 08 65 44 +21
 03 C大阪  61 17 10 07 58 32 +26
---------------------------------------------[ACL]
 04 鹿島   60 16 12 06 51 31 +20
 05 川崎   54 15 09 10 61 47 +14
 06 清水   54 15 09 10 60 49 +11
 07 広島   51 14 09 11 45 38  +7
 08 横浜FM  51 15 06 13 43 39  +4
 09 新潟   49 12 13 09 48 45  +3
 10 浦和   48 14 06 14 48 41  +7
 11 磐田   44 11 11 12 38 49 -11
 12 大宮   42 11  9 14 39 45  -6
 13 山形   42 11  9 14 29 42 -13
 14 仙台   39 10  9 15 40 46  -6
 15 神戸   38  9 11 14 37 45  -8
---------------------------------------------[降格]
 16 FC東京  36  8 12 14 36 41  -5
 17 京都   19  4  7 23 30 60 -30
 18 湘南   16  3  7 24 31 82 -51


まず、1位は我らがグランパス。勝ち点70を超えるというのは立派です。09年、08年の優勝した鹿島の最終的な勝ち点が09年66点、08年63点を見ても如何に強かったか!

ねぇ。すごいねぇ。

私の周りの人間にこのすごさを力説しても「ふ〜ん」って言う感じで…(涙
BS1で人間力山本昌邦さんが「世界と戦えるクラブを目指して欲しい」と言ってました。そうです!私達はアジアに留まらず世界を目指して行かないと。ビッグクラブを目指していくのなら、ね。

2位はガンバ大阪。去年の勝ち点が60点ですから、毎年安定してますね。今年もACLを戦いながらこの順位ですから、来年以降も怖い存在ですね(でもは高年齢化が…)。

3位はなんと、セレッソ大阪。香川が抜けてこの順位って凄いです。さぁ、来年ACLを平行してのリーグ戦です。どう戦いますかね?スモールクラブであるセレッソが活躍することはJにとっても良いことだと思います。

4位は鹿島。ACL回避しやがったか?天皇杯優勝して出してやる!今年の失速は紛れも無く高年齢化です。マルキに頼ったサッカーはマルキが衰えると潰える。ま、解っていたことですがね。

5位は万年2位の川崎です。う〜む、もう少し勝ち点を積んでると思っていたんですが。でも天皇杯も落としてますし、来年はACLに出場しないのでリーグ戦に専念できるので、非常に怖いチームです。

6位の清水は…。何だかんだで定位置に戻った感じですね。おなじみの失速です。ここも思い切ってベテランを切って新しい血を入れるらしいです。もう一度チームを作り直すのはリスクがあるけど期待感はあります。…で藤本はくれるの?

7位は広島です。もっとロングボールを使ったらもっと怖いチームなのにと最終節も思いました。縦に速い質の高い選手が多いんだしね。でも来季も台風の目になっていくのかな?…で、槙野はくれるの?

8位は横浜です。なんか松田の最後のインタビュー聞いたら泣けてきた…。
YouTube - 2010.12.04 松田直樹 マリノス 最後の挨拶

個人的には俊輔を飼っている意味が良くわからないので、金銭的な問題で松田、山瀬が切られているんなら、来年は降格してしまえ!と思うんだけどね。どこか松田を必要としているチームはあるよ。頑張れよ!…で、山瀬はくれるの?

9位は新潟。新中位王。来年以降も上位をいじめて、下位に優しくを貫けるか?!でもマルシオが抜けると、そうでもないチームになってしまう気がする。来年は正念場だ!

10位は、なんと浦和…。今年最後のドラマを演出したクラブ。個人的にはフィンケのサッカーは好きだった。でもポジションチェンジや2列目から追い越すようなプレイが無いよねぇ。これは選手の力量なのか、監督の指示なのか…?来年は変わるのかなぁ?っていうか神戸に気迫で負けるようじゃあ、来年どんな名将連れてきても変わらないような気がするんだけどね。

11位は磐田。中途半端な位置だw。本当に降格して欲しいと思います。

12位は大宮。例年ほど降格危機に陥らなかったので今年は良かった?でもなんか毎年勝ち点40程度なんだよね。そういう意味では安定しているのかな?

13位は山形!2年目のJ1も生き残った!凄い!私が見た中では、田代・増田の鹿島コンビが結構いい働きしていたので、それが良い結果に結び付いたのかと思います。もう完全移籍しちまえよ!

14位は仙台!いやぁ、申し訳ない。一年で降格するのは湘南と仙台だと思っていました…。小さいおっさんことフェルナンジーニョもいいアクセントになってましたが、なんと言っても仙台の王様・梁勇基の活躍でしょう!いい選手だよね。北朝鮮代表なんだよなぁ…。

そして今年最終節の主役15位の神戸です。最後浦和に見せた気迫は凄かったです。浦和が情けなかったこともあったにしても、浦和相手に4点とって勝てる力はあるんだから…。来年はこういうことにならないようにしないと。正念場だね。

16位はFC東京!わぁ、びっくりw。うちとやるときはなんか試合内容で押されているので、もっと順位が上かと思ったら…。でも来年は苦手なFC東京がいなくなったので、うちとしては助かったかなw。それにしても2chの反応をみても嫌われてるんだね、このチームって。

17位は京都。秋さんの背中が泣いていたぜ…。昇格した3チームの中で生き残るのなら京都かと思ったのに。サッカーって解らないものですねぇ…。

18位は湘南。これは予想通りというか。でも本当に反町はいいチームを作ったと思うよ。反町らしい嫌らしいチームを。決定力のある選手がひとりでもいれば…。それを言っても始まらないよね。

京都と湘南は来年絶対にJ1に上がってきて欲しいなぁ。今年のサッカーは私の好みのサッカーをしていたんで。頑張ってね。東京は…。まぁ、いいやw

んで、今年昇格は柏、甲府、そして福岡!柏と福岡はTVで見ましたが、特に柏は攻撃的な面白いサッカーしますね。残るんだったら柏かなぁと。福岡は今年残った仙台、山形と比べると若干力が落ちるかなぁと見たね。甲府は見たこと無いので、語れません!


グランパスが優勝したこともあり、W杯もあり、今年は個人的には最高の一年でした。来年もサッカーは続きます。グランパスはACLを!そしてリーグ連覇!初のナビスコ戴冠!天皇杯優勝!まだまだ上を目指してNever Give Up!


あ、まだ天皇杯ありますね。もちろん今年の元日のリベンジを果たして欲しいね!
そして補強もよろしくね!



posted by しょうちゃ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1第34節 名古屋×広島試合結果

JリーグDivision1第34節


名古屋−広 島

  2  −  1


前半22分 ケネディ(名古屋)
前半32分 マギヌン(名古屋)
前半45分 李 忠成(広島)


杉本…。

こういうメモリアルゲームで、自分が観戦に行って勝ったっていう思い出はなく…。

いやぁ…勝ててよかった。トヨスタ寒いし…。

ケネディの得点王。
リーグ最多勝利数。
リーグ最多勝ち点タイ。
マギヌンサヨナラゲーム。

そういういろいろなものがかかった試合だった。
しかも観戦時の勝率が悪い私が観に行っても勝てた。
こういうときに勝てるチームになったんですねぇ…。(泣

ま、それはそうとして。

シーズンの結果については別の記事に書いて、今年の総括はオフ企画でやるとして、今節気になった点をどうしても個別に書きたかった。それは両ウィングのポジション。実際にテレビじゃなくてスタジアムで見て気がついたんだけど、前はもっと両サイドに張り出したポジション取ってなかった?

う〜む。少し内側にポジションを取って、あるときはクリスマスツリーシステムのようにケネディの近くに2シャドーに近いポジションを取る時間帯も合って。それは個人的には凄く良いことのように思うので、もう少し実践で試してみて欲しい。

これは噂の藤本が加入したときのオプションと思うのは考えすぎ?

サイドに詰まったときに思い切って中央に人を集中させ、クリスマスツリーシステムの特徴のひとつである、サイドに逃げるように攻撃を展開するのも今のグランパスには良いオプションになるんじゃないかなぁ、と思う。

試合自体も良かったし。来季も少し楽しみになった最終節だったね。

というわけで最後に…。

マギヌン、お疲れ様!

杉本は天皇杯も頑張れ!
posted by しょうちゃ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

グランパスの「ら」10シーズン その2

インフォメーション 契約満了選手のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

左サイドを駆け上がれ!佐藤将也

グランパスのマー君こと佐藤将也も戦力外か…。
三都主の年齢を考えれば、来年以降阿部の控えとして計算できるだろうに。
それとも阿部の控えとして左サイドの出来る選手獲得の目途が立ったということか?

…それって槙野?
……まさかねぇ…。

スピードが身上の佐藤マーはまだまだ若いし、これからも伸びていけると思う。
テクニックも悪くないので、体力と戦術眼を身につければ、左サイドはお前のものだ。

頑張れ!マー君!!



…しかし、予想に反して静かな第2弾だった…。
嵐の第3弾はこのまま無しにしてもらいたい…><。
posted by しょうちゃ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

auのIS03に機種変更しました

もう最悪です。
使い勝手が悪い悪い…。

私は会社でソフトバンクのX06HTUを使っているので他のキャリアのAndroid携帯の使い勝手は解ります。iPhoneとまではいかないまでも、他のAndroid携帯より使い勝手が悪いというのは、auが社運をかけた携帯電話にしてはお粗末だ!これに6万なんぼって…。詐欺だよぉ〜TT

もう頭にきたので悪いことを列挙します!

1)フリックの反応が遅い!
 私はiPadや他のAndroid携帯に慣れてしまっていたので、余計に感じるのかもしれませんが、その感覚はXperiaに近いものがあります。もっとサクサク動くのはAndroid2.2のアップデートを待つべきかもしれませんが、だったらIS03である必要はなく、その後に発売されるIS0xを待っても良いし、他のキャリアなら既にリリースしてますもんね。

2)電池の減りが速い
 私の使用感では4時間持ちません。一日持たせるにはWi-Fi切ってBlueTooth切ってバックグラウンドの通信切って、ウィジェット使用せず、15秒で省エネモードにするように設定して(と言うか省エネモードとかいうものにして)…。そう普通の携帯電話のように使用する前提でやっと、電池の持ちが悪い普通の携帯電話って感じで使えます。何のためのAndroid携帯じゃ〜!ボケェ〜〜!

3)au公認のアプリが少ない
 これはある程度覚悟をしてました。しかし少し我慢すれば増えるかなとか、思ってましたが、よくよく考えてみれば、今Android2.2に対応するアプリが出始めている中、auの、しかもAndroid2.1のアプリが増えてくるって言うのも望み薄かもしれないなぁとか思います…。

4)WEB de 請求書の確認が手間
 EZWebからだと、もうすぐメニューを開けば見えるんですが、スマートフォンからだと見れない。なんかサポートIDとかパスワードとかお客様コードとか言われる。で、お客様コードってどこに書いてあるかって言うと、請求書に明記されているんだと。まてまてその請求書を携帯電話から見るためにお客様コードを知りたいのに、請求書に書いてあるから確認してくださいってそれなんて無理ゲー?え?これって詰み?

5)写真が汚い?
 auユーザーではお馴染みなんであえて書かなくても良いかなと思いますがw。なんでこう青みがかったと言うか、霞がかったような感じになるんでしょうね?

6)音楽プレーヤーとして使えない
 Lismoっていうことで最初から期待していなかったけど、それでも多少は利用できるかなと思ったのですが、電池が持たないので、もう選択肢として選べないレベルになった。

7)液晶がにじむ?
 SHARP製なので期待してたんですけど、長いスクロールをすると文字が滲んで見える。「anちゃん」という2chブラウザでのこと。X06HTUではならなかったので気になる。

8)ニコニコ動画が見れない。
 ニコ厨の私はこれが残念でならない…。ま、Flash4なのは知っていたのですけどね…。でも見れたとしてもWi-Fi切ってないと電池が持たないので、どの道使えねぇw

9)ワンセグの感度が悪い
 確かに受信するときは綺麗に映っているかもしれない。でもアンテナの感度が悪いのか、前は見れていた部屋の中で見れなくなってしまった…。どういうこと?ま、見れたとしても電池が(ry


私も長い間auを愛用していたんですが、酷いね。
良いところもいくつか挙げたいんですけど、
ネガキャンじゃないんですが、良いところが見つからないのよ。

例の2年の割引なんて待たないよ。もう絶対機種変更してやる!

今auのIS03を買おうとしている人は、絶対買わないで良いよ!
キャリアに拘らないでAndroid携帯が欲しい人は、ソフトバンクかdocomoにしときなさい。auに拘る人はもう少し先まで待った方が良い。自分みたいに人柱になることが好きな人やドMな人は迷わず買って良い。

そりゃあ身悶えするほどの機種だよ!

posted by しょうちゃ at 19:39| Comment(8) | TrackBack(0) | PC格闘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。