2009年06月05日

ダイエットを始めてみた

最近ダイエットをしています。
一応1ヶ月続けてます。今日はその結果なんかを報告しようかなと。

キッカケは定期健診。メタボ予備軍からメタボと診断されたため始めたものです。と言っても、この世に未練がある訳ではないし、外見的なものも、物心が付いて鏡に映る姿が自分自身であると気付いたその時から絶望しているので、ダイエットを始めたからと言って健康のためでも見栄えのためでも無い。

ダイエットに興味があったのだ。

趣味であったゲームも一時期ほどの熱も無く、変則的な勤務のせいでグランパスの試合を観戦に行く機会もめっきり減り、何となく日々を楽しめない感じがあって。んで、趣味と言うか日々の糧になるようなことを始めたいと考えていたのだ。

そこでダイエットですよ。

ダイエットをゲーム感覚で始めてみようかと。自分の生活スタイルを攻略して目的の体重に合わせるというゲーム。そういう意味ではシミュレーションゲームでもありRPGでもあるのかなと。

ただし、恋愛要素は無いけどな!
泣かないぜ!チクショー!

さて、ゲームというからにはそれなりのルールが存在する。ここでは「体重が増えるメカニズム」がそれに当たる。これは単純だね。摂取量が消費量を上回り、その差分から排出量を差し引いた蓄積量が太る原因だ(と思う)。というわけで以下の公式が成り立つ。

太る(蓄積量)=摂取量−(消費量+排出量)

要は、この太る(蓄積量)をマイナスにし続ければ「痩せていく」ということなんだろ?システムは簡単だね。ではマイナスにする方法を上の公式から導きだすと…。

1)摂取量を減らす … 食べる量を減らす
2)消費量を増やす … 運動する
3)排出量を増やす … 繊維質のものを多く取る。肉類を減らす。

となります。3)の排出量を増やすので食べ物を消化させずに便にする怪しい薬があったけど、そういったものは眉唾なので却下。考えてもみてよ。未消化でうんこになるんだよ?うんこが臭くなるじゃん。やだやだ。

消費量を増やす…と言っても、運動だけでお腹に付いた脂肪を燃焼させるというのは非常にキツイらしいので、運動をメインに計画を立てると効果が出ずにすぐ挫折してしまいそうだ。というと結論としては「摂取量を減らす」しか方法は無いらしい(でも運動による付帯効果には注目しました。それは後ほど)。

ま、もともと「ダイエット」とは食事制限という意味だからな。当たり前か。

だとすると具体的に、どのくらいの量を減らせば良いのだろう?そこでインターネットですよ。ちょっと検索すれば自分の身長から自動で計算してくれるサイトがありますよ。

あなたに必要な1日のカロリーは?
一日に必要なカロリー量は?

もちろん紙と鉛筆があれば、計算出来ます。

身長(cm)×身長(cm)×22=標準体重
標準体重×25〜30(kcal)=一日に必要なカロリー

私の場合、身長が163cmだから、標準体重時に一日に必要なカロリーは1463〜1755kcalって訳ですね。そうすると一番低い基準で1463kcalを目安に1日食べれば、いずれ標準体重に近付くと言う訳です。

まず、そこから始めてみました。

しかしそこで障害(?)が。私は今、私の両親と暮らしているので一人暮らしではありませんし、現在は夕食を母親に作ってもらっています。当然父と母も夕食は同じ献立を食べています。私の都合で老い先短い(ぉ)2人の残り少ない食生活を私のわがままで節食させるのはしのびないので、とりあえず据え置きました。

我が家の1週間の夕食の献立を調べたところ大体600kcal〜800kcalぐらいでしたから、ま、ここはそのままにして朝食と昼食を減らして見ることにしました。

朝:カロリーメイト2ブロック 200kcal
昼:おにぎり+スープはるさめ 250kcal
夕:通常の食事        700kcal
-----------------------------------------------
              1150kcal

1日に必要な消費カロリーからー300kcalのダイエットになります。ま、最初だしこんなところからスタートでしょ。もちろん間食はしない方向で計画を立てました。

そして、もう1つ。運動による付帯効果に注目しました。方法論としては…

「夕食を済ませ約1時間後に踏み台昇降運動を30分〜60分程度行う」

というもの。え?食後の運動って良いの?と思った方。どうも良いらしいですよ。特に夕食後の運動は。その詳細については以下のサイトに載ってます。どうぞ参照してください。

ダイエットの秘訣は食後の運動? (サイエンスものおきば)
知らなきゃ損!医学的に有効なダイエット法 - [家庭の医学]
(3)食後1時間からが最適 : 健康プラス : 医療 : 医療と介護

糖尿病の予防にもなるので一石二鳥です。あと空腹を和らげたり、中性脂肪を分解したりしてくれるようです。「運動によって脂肪を燃やす効果」という意味では低いかもしれませんが、もともと運動での体重減少には期待していないので、これで十分です。

また踏み台昇降運動を選んだ理由は、

1)テレビを見ながら出来る(アニメ2本分やドラマ1話分が良い感じ)
2)音楽を聴きながら出来る(アルバム1枚分が丁度良い)
3)携帯ゲームをしながら出来る(ちょっとコツがいる)
4)外が雨でも出来る(言い訳できないよ!)
5)経費がかからない(スポーツジムにお金を落とすなんてまっぴらだ!)

などなど。特にテレビを見ながら出来るのは良い。

後、当然ですが油ものの後に甘いものを食べないとか、寝る前にものを食べないとか、間食しないとか、ダイエットでは常識的なルールはしっかり守ってます。特に砂糖と脂肪を一緒にとらないことは徹底してます。

そんなこんなで計画的に1ヶ月。さて体重はどうなったかと言うと、

     体重  体脂肪率
05月01日 75.8Kg  25.8
06月01日 73.9Kg  23.2

こんな感じ。0.5Kgぐらいは日によって変わったりするんで、大体1Kgちょっとのダイエットに成功しているみたい。この1ヶ月で飲み会3回(ぉぃ)やってこの数字ですから結構頑張ったよね?

何よりストレス無しでやってこれたんで良かったよ。

やり始めて解ったけど、結構劇的な変化を求めるならやっぱり「無理なダイエット」に取り組まないと無理だね。週3回ぐらいジムに通いプールで1時間泳いでさらに筋トレして、朝昼晩の食事をしっかり制限して…ってやれば1ヶ月で5Kgぐらいは十分に痩せられると思うな。

ま、そんな苦労してまで痩せたいとは思わないけど。

道はまだ険しいけどこの方法でもう5ヶ月頑張ってみるつもりです。目標の体重はとりあえず70Kg。1年続ければ65Kgはいけると思う。しかし!最終目標は60Kg!高校時代のベスト体重に近付けるぞ!(^^;

しかし、現在抱えている問題点は以下の通り…

問題点1:午後4時〜夕食まで空腹で死にそう(我慢しろ!)
問題点2:間食できないのでイライラする(今は0カロリーのゼリーで誤魔化す)
問題点3:生活サイクルが狂って来ると困る(午後11時帰宅ってあるしw)
問題点4:飲み会対策(うちの職場は多いのよ…0.5Kgは違うよ!)
問題点5:劇的な変化が無いので継続できるか心配(頑張れw)

そしてこれからなかなか体重が落ちなかったりしたときに、どう対処するか。

案1:手付かずの夕食を改善する(単純に減らす)
案2:土日や休みを使ったダイエットに取り組む(何しようw)
案3:筋トレをしてみる(完全に肉体改造)
案4:朝昼夕の食事の比率を変えてみる(生活サイクル的に難しい…)

と一応列挙。問題点についての対策は今後の課題かな。まぁ、理論的には続けていけば標準体重に近付く筈なので気長にやっていきます。また来月にでもご報告をいたします。

ふむ、なんかこういう目標が出来ると良いよね。世の中の人がダイエットに敏感なのも、自分の生活に張りを持たせるためなのかな?なんて思ったりする。(え?違うってw)


posted by しょうちゃ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120890969

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。