2011年02月27日

2011 FUJI XEROX SUPER CUP 名古屋×鹿島試合結果

2011 FUJI XEROX SUPER CUP


名古屋−鹿 島


  1  −  1


          (PK 3−1)

後半09分 増川 隆洋(名古屋)
後半21分 野沢 拓也(鹿島)


むふぅ〜〜!

まずは1冠め。

試合を見て気がついたことを列挙しますと・・・。
・ナラは神!
・直志が一人でアンカーって少し無理かもしれない。
・だからこそ攻撃に迫力がもっと欲しい!
・藤本はフィットしていたね。
・でも動いているボールに対してはもう少し掛かりそう?
・先制点を取ったことで試合が難しくなってしまった気がする。
・しかし、鹿島は強い。層も厚い。なんでアジアで弱いのやら。
・なんで岩政がPK?
・カルロンは時間が掛かりそう?

こんな感じかな?

気がつくと久しぶりの更新。

っていうかメリーちゃん可愛い!
今季のアニメは面白いものが多いよね。
posted by しょうちゃ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。