2011年07月18日

奇跡って言葉が陳腐に聞こえる程の奇跡

サッカージャンキーなら、絶対にその場に立ち合ったはずだ。

もちろん私も早寝して臨んだ女子W杯決勝。

正直アメリカの選手のスピードや力、体格を見ると、同じ人間なのかと思うほど。

事前のニュースでアメリカの監督が、ポゼッションして勝つとか言ってたみたいね。

でも攻撃はパスを繋いでというより、やっぱり放り込んで体格で押し込むサッカー。

しかし、結果はなでしこJAPANの優勝!

これは凄い。

バルセロナが凄い?

バルサが平均身長で10cmも上のクラブと試合したか?

本当に凄いサッカーって言うのはこういうことだ。

日本がFIFAの大会で優勝する日が来るとは…。

女子に続け!男子サッカー!

男前な後姿
posted by しょうちゃ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215474376

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。