2011年08月28日

なんかよく解らなかったけど「C THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL」

真朱は正統派ツンデレ。あれ?ひょっとして近親愛?アニメが原作。
snapshot20110821194819.jpg

真朱って結局公麿の何だったんだろう?娘?誰と誰の?アセットはアントレの未来らしいので娘なんだろうか?三國のアセットであるQは三國の妹の顔形をしていたらしいので、純粋な未来とも違う気がしている。らしいと言ったのは作品中にそういうセリフがあるんだけど、私個人の感想としては「似てなくない?」だったので…。
snapshot20110821194854.jpg
snapshot20110821194905.jpg
snapshot20110821195453.jpg

三國にとって、妹の貴子が全てであって、三國にとって未来とは貴子そのもの。だからQの容姿が貴子を模したものであるというのは解り易い。しかし、公麿自身自分の未来について明確なビジョンが無いし、明確に語られていない状況では特定は難しいように思う。

ただ一度、病室のようなところで赤ん坊の名前を真朱と名付ける描写があって、その時の視点が父親であり、公麿の夢のシーンであるところから、真朱が公麿の娘だと推測されている。
snapshot20110821195706.jpg

う〜む。自分は違うかもと思っている。

前述のシーンは公麿の父親のような気がしている。公麿と真朱は兄妹じゃないかって話。んで、父親はディールで負けて破産し、真朱はその時の失われた父親の「未来」なんじゃないかなと。もちろん公麿にとっても大切な妹は「あるべきはずの未来」だったに違いない。
snapshot20110821195426.jpg

ってことは…。近親愛の物語って訳ですね。(ぉぃ!
ここで言いたいのは、兄妹と父娘、どちらが萌えるか、と言うことではないかと。個人的な嗜好では、「兄妹」一点なので、真朱は妹説を私は唱えます。「父娘」は重い!重すぎる!「母息子」と同じぐらいに禁忌だと思うのだ(と言って兄妹奨励ってのは違うぞ!)。

と言う訳で、何時になく真面目に感想を書いていると思った貴方。まだまだですね。

未来とは何だろう?お金とは何だろう?未来とお金、貴方はどちらを信用しますか?この作品の楽しみ方は、こういう風に考察していくのも面白いのではないかと思います。もちろん真朱に萌えても良いですよ。私みたいに。

あとキャラの一押しはサイトーさんです!
snapshot20110821195141.jpg
posted by しょうちゃ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222867478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。