2011年08月28日

メス豚になれぇ〜「まりあ†ほりっく」

第二期は少しパワーダウンした気がするね。原作は漫画喫茶で読んでます。
snapshot20110821203015.jpg

第一期の方が面白かった気がするなぁと思うのは私だけ?インパクトに慣れただけかもしれないけど。ふえるわかめちゃんとかサイコーだったからな。第一期の頃は、お腹を抱えて笑った久しぶりのアニメって記憶している。

今放送している「日常」でもお腹抱えて笑えるゲラな私です。

ギャグアニメに内容を語るというのはナンセンスだと思いますが、「まりほり」の面白さと言うのは、例えばまりやが男であることを隠して女子校に通っているという部分を中心にドタバタする話が面白いのではなく、男性恐怖症のかなこちゃんと同部屋で生活しているまりやとの日常のドタバタが面白いのではないのだ(もちろんそこも面白いのだけど)。そういうメインストーリーに沿った話より、テンプレからちょっとずれたキャラクタの一言だったり、しぐさだったり行動だったりが面白い。

正体不明なゴッドとか
snapshot20110821203053.jpg

なんか脇役なんだけどサチさんの存在感とか
snapshot20110821203547.jpg

セリフの無い回もあるんだけど奈々美さんと弓弦さんとか
snapshot20110821203128.jpg
snapshot20110821203140.jpg

常に本質を湾曲して捉える鼎神父とか
snapshot20110821203651.jpg

これは「天才バカボン」「おそ松くん」などに見る赤塚不二夫作品から継承される正統派サブキャラギャグなのではないか、と私個人は妄想している。もちろん間違っているので異論は認める!(ぉぃ

主要キャラも、もちろん好きです。

もはや病的なかなこちゃんとか
snapshot20110828200029.jpg
snapshot20110828200039.jpg
snapshot20110828200015.jpg

毒舌全開の茉莉花さんとか
snapshot20110821203227.jpg

小林ゆうさんのはまり役は荒川アンダー・ザ・ブリッジのアマゾネスとこのまりやだよね?
snapshot20110821203317.jpg
snapshot20110821203423.jpg

ギャグアニメに正統派も糞も無いかもしれないけど、とにかく笑えるアニメです。難しい話も出てこないし、第一期の「まりあ†ほりっく」と第二期の「まりあ†ほりっく あらいぶ」も合わせてお楽しみ頂けると思います。是非是非オススメですよ。

posted by しょうちゃ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。