2006年12月02日

J1第34節 京都×名古屋試合結果

JリーグDivision1第34節


京 都−名古屋


  0  −  1



前半12分 スピラール(名古屋)


siai034.jpg



20061202.jpg
ちょっと!ちょっとちょっと!


そりゃあ無いよ!NHK!orz


最終節だよ?最後だよ?リーグ戦は来年まで無いんだよ?他の全チームはVTRがあるんだよ?何故に映像が無いのだバカモノ〜〜〜!!(`□´)ノ

…ただ、ちょっと美味しいかなと思っているのは勝者の余裕。

これが京都の立場だとまた違うんじゃないかな。最後のJ1の雄姿を止む得ずスタジアムで観戦出来ないサポータのことを考えると、NHKに対して非常に不愉快な印象を受けるな。

…スカパーに入ろうかな。そうすればNHKなぞ見なくて済むし…。


もう受信料も払わないぞ!(`□´)ノ


それにしても良く勝ってくれました。来季はちょっと期待できるかもと思ってしまう。去年までなら、こういう勝てる試合をあっさり落としていたから、ちょっと変わり始めているのかなと感じる。

来季は優勝争いが出来るまで、期待しているぞ!



で、ついでに浦和レッズ優勝オメデトウ。浦和は優勝するのに相応しいサッカーをしていたと思います。でもいつも疑問に思うのは、浦和のサッカーは言われるほど攻撃的ではないよね。むしろ守備的だ。しかも攻撃は個人技の優れた外国人選手頼みだと言うことを、何でみんな言わないのかな?それとも理解していないのかな?

…これを指摘すると浦和サポは顔を真っ赤にして怒るけど。(^^;

TV見ても「浦和=攻撃的」と言うような感じで放送しているし。浦和のサッカーって攻撃的とは違う気がするんだよねぇ…私だけ?そう思っているは…?


話が全然変な方向に行ったけど、まぁこれが今日浦和×G大阪戦を見ていた感想ね(^^;。まだ入れ替え戦がある神戸と福岡以外は、これでメデタクJ1リーグの06シーズンは終わった。J1の最終順位を下に。

順位 Team          勝点
1  浦和レッズ       72
2  川崎フロンターレ    67
3  ガンバ大阪       66
4  清水エスパルス     60
5  ジュビロ磐田      58
6  鹿島アントラーズ    58
7  名古屋グランパスエイト 48
8  大分トリニータ     47
9  横浜F・マリノス    45
10  サンフレッチェ広島   45
11  ジェフユナイテッド千葉 44
12  大宮アルディージャ   44
13  FC東京        43
14  アルビレックス新潟   42
15  ヴァンフォーレ甲府   42
16  アビスパ福岡      27
17  セレッソ大阪      27
18  京都パープルサンガ   22



最終順位7位!!


今年の目標をJ1残留としていた私が言うのもなんですが…。


来年は優勝を狙うぞ!(`□´)ノ



今年一年の総括は、オフ企画にしておこう…。


posted by しょうちゃ at 19:12| Comment(6) | TrackBack(6) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めてまして、いつも楽しく拝見させてもらってますahrobyyと申します、どうぞよろしくお願いします。スカパーイイですよ、サッカー好きな方にはお勧めですよー。
Posted by ahrobyy at 2006年12月03日 00:27
ahrobyy様、コメントありがとうございます。

こちらこそ、よろしくお願いします。
スカパー真剣に検討中です…。(−−;
NHKが酷すぎです!
Posted by しょうちゃ@管理人 at 2006年12月03日 10:58
冬の京都は寒かった。
でも、秋田兄貴が交替出場ではいる時のベンチの雰囲気に熱くなりました。
Posted by グラジュニ at 2006年12月03日 11:17
グラジュニ様、コメントありがとうございます。

>冬の京都は寒かった。
京都の紅葉は今が見ごろじゃなかったですか?京都には悪いですが、気持ちよくシーズンを終えられますね。
Posted by しょうちゃ@管理人 at 2006年12月03日 19:20
下位チームにも取りこぼしすることなく
勝ち点3を取れるようになってきましたね。
来年は最後まで優勝の可能性を残すような
チームに変ってほしいですね。
僕個人的には早くユース上がりの麻也がJ
デビューしてほしいですね。
Posted by ぴちぶー at 2006年12月04日 09:21
ぴちぶー様、コメントありがとうございます。

>来年は最後まで優勝の可能性を残すような
>チームに変ってほしいですね。
そうですよね。最終節までドキドキさせて欲しいです。それがダメなら見ていて面白いサッカーを見せてくれるようにして欲しいのですが。
Posted by しょうちゃ@管理人 at 2006年12月06日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

名古屋グランパスエイト対京都サンガ戦。レッズ初優勝。
Excerpt: 今シーズンの最終戦、西京極での名古屋グランパスエイト{/v/}J2落ち決定・京都サンガ戦。Jリーグタイムでも映像無し。{/hiyo_ang1/} 前半12分、渡邊のCKからマレクがゴーール{/socc..
Weblog: 思いつくまま
Tracked: 2006-12-02 22:21

最終戦勝利!
Excerpt:           '''やりましたね最終節Away京都戦勝利です''' http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=jleague..
Weblog: NagoyaGrampusForce
Tracked: 2006-12-03 00:28

キング・オブ・中位!
Excerpt: ’06 J1リーグ第34節 名古屋グランパスエイト(1−0)京都サンガ 得点 名)マレク・スピラール 観光も兼ねて朝一番、高速バスで京都まで行ってまいりました。 そう、「オレ様一人、京都新選組ツアー..
Weblog: 魚編に虎と書いて鯱と読む!!
Tracked: 2006-12-03 11:35

京都戦の勝利は「天○杯制覇」への序章か?
Excerpt: ||<#8E00CC' style='font-family: "HG創英角ポップ体";font-size:15pt;color:#FFF10F;bord..
Weblog: イニシャル・NGE
Tracked: 2006-12-03 22:51

京都パープルサンガ 0-1 名古屋グランパスエイト
Excerpt: 京都戦観戦しました。名古屋から朝1のバスで向かう予定でしたが 満席だったため鈍行で向かうというハプニングもありましたが無事 到着し、観光と食事を済ませスタジアム行きのバスを待つが30分 来ない。..
Weblog: 前線へ。その先へ。グランパスブログ2006
Tracked: 2006-12-04 09:18

グランパスvs京都パープルサンガ
Excerpt: グランパスは今年の最終戦を京都パープルサンガと試合を行い、1−0で勝ちました。 今回の試合はまだ放送が無いし、ほとんど浦和の優勝のニュースばかりで試合内容がまだよく分かりませんが、前半にスピラールがセ..
Weblog: トヨタファン
Tracked: 2006-12-06 06:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。