2005年07月14日

J1第16節 名古屋対鹿島 TV観戦記

Jリーグ第16節


名古屋−鹿 島


  3  −  0


前半21分 中村 直志(名古屋)
後半31分 豊田 陽平(名古屋)
後半40分 豊田 陽平(名古屋)


やったぁ〜!!勝ったよぉぉ〜!!TT

鹿島に勝った♪鹿島に勝った♪鹿島に勝った♪わぁ〜い!!
平日に瑞穂に駆けつけたサポータの皆さん!そしてグランパスの選手監督スタッフの皆さん、お疲れ様でした!何より勝利をありがと〜!!

昨日(7/13)の深夜に東海テレビで試合の録画をやっていたので、私はTV観戦でした。前半って言うかこの試合を通して思ったのは、鹿島のプレッシャーがあまり感じられなかったこと。さすがに要所ではプレスを掛けて来てましたが。

そして、鹿島は前節の川崎戦で見せた「中盤間延び作戦」をやって来なかったみたい。しかし、ちょっと引き気味に鹿島の選手はポジションを取っていたように思う。

一進一退の攻防が続くが前半序盤のポゼッションは名古屋にあったように思えた。そして前半20分、ロングボールに反応した本田がペナルティエリアでボールを受ける。しかし鹿島の大岩がきっちりマークに着く。頑張ってボールキープ…キープ…キープ…。あ、倒れた。大岩のファールを誘いPK!本田の粘りが呼んだPKの大チャンス!これを直志が決めて、1対0のリード!久しぶりの先制!TVで何試合ぶりかのリードって言ってたけど、ほろ酔い気分でメモを取っていたので、取り忘れる^^;ドンマイ俺!気にすんな!

先制をした後はリーグ序盤で見せたのらりくらりと相手を交わしながら要所を締めてカウンターを狙うという名古屋の勝ちパターンにはめる。

そして事件は突然に。本山が何を主審に抗議したのか、退場になった。ここら辺はなぜか記憶にない^^;ダメジャン俺!気にすんな!…で、なんで退場になったの?^^

…それにしても、鹿島の選手はファール貰うのうめぇなぁ…。だけど、そのFKが決まらない。疲れからなのか小笠原のキックの精度がイマイチ。鹿島のFKのほとんどが小笠原だからなぁ…。名古屋も直志ばかりでなく、もっとフリーキッカーのバリエイションがほしいねぇ。そうすれば、FKの精度も保てるのに。

で、前半は1対0で終了!ところどころ記憶に無いぞ!^^;

後半は鹿島の最終ラインが高く、かなり本気モードで攻めてきた。そこを名古屋がボールを持つとカウンターで攻め返す。リードしても名古屋はポゼッションサッカーをして来るのかと思ったが、見事にプレッシングサッカーに切り替えてきていた。何気にこの柔軟性はすげぇw。

後半は、攻める鹿島、守る名古屋、でカウンターっていう図式で推移する。鹿島の最終ラインがあんなに高い。TVで見ても迫力十分。でもその広大なスペースを生かせないものかなぁ。

そこで後半18分(メモでは20分ってなってるぞ俺^^)中山(out)→井川(in)で杉本をFWに、井川を右SBにポジションチェンジ。スピードで裏に抜け出す準備OK。後は中央のターゲットが必要。そこで後半24分本田(out)→豊田(in)大きなマトが出来た。

そして待望の追加点!後半31分、カウンターが見事に決まる。杉本が左サイドを抜け出し、ペナルティエリアでCB2人と勝負。1人が付いていたが、杉本のスピードを警戒してか、間合いを袖めない。それを見た杉本が一気にスピードアップ、マークに来たCBが慌てて間合いを袖める。もう一人が釣られて杉本の方に流れる。中央の豊田がドフリー。杉本が中央にクロスを入れて(しかし、最終的には2人マークをすり抜けてって意外と凄いぞ^^杉本!)豊田がゴール!このプレイの少し前にも同じように杉本が仕掛けて中央の豊田がシュートっていう場面があった。やっぱりこの2人プレイの質がぴったり合うなぁ…。

これで試合は決まったようなものだった。鹿島選手の足は見事に止まっていたし。そうなると望みはセットプレイ。何回かピンチはあったけど、小笠原の精度が悪く、名古屋も集中していたようで、失点するには至らない。

試合からして3点目はおまけだった。でも今後の豊田には必要な追加点だろうと思う。これもカウンターから中谷のクロスを落ち着いてゴール!豊田のこのゴール前での落ち着きはどうよ?大熊!見たか?平山と比べてどうよ?平山と比べちゃあよーへーが不憫だなw

そして試合終了!3対0の完勝!ポテンシャルは鹿島の方が上だった。しかし、先制点がどれだけ大事か身にしみた試合になった。あと無意味な退場もな!

気になった選手は中山。結果が出てないけど、本当に前線で潰れ役になってるよ。中山のお陰で、本田、藤田、直志がどれだけ余裕を持ってボールを受けられるか。いい選手を取ってくれた。フロントに感謝!

古賀っちは鹿島の「ファール貰ってFK作戦」の標的になっていました。古賀っちに密着してボールを貰おうとする鹿島攻撃陣!そして属の定倒してFK!まんまと術中にはまっているし。これは小笠原のFKの精度が低いと見ての事に違いない!さすが古賀っちだ!今度やったら殺す!

杉本は本当に果敢にチャレンジを続ける選手だ。このまま伸びていってほしい。怪我だけが心配。あと吉村。相変わらずマークがずれるところも見えたけど、今日は運動量でそれをカバーしていた。よくスペースを潰していたし。本田のアイディアはやっぱり大きな武器になる。最近はあの藤田を使い始めた。末恐ろしいルーキーだ。今日は皆をほめてあげたい!ありがとうグランパス!

ふぅ〜。なんにしても勝った。今日はそれで十分だ。しかし指揮官が掲げた目標の勝ち点12には残り2戦、絶対負けられないのは変わりない。まだまだ頑張れ!グランパス!


部長!今度こそ休みを…!

posted by しょうちゃ at 09:52| Comment(4) | TrackBack(10) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 審判に助けられた感もある試合でしたが、よく3−0にしたと思います。
 試合自体は、後半途中まで1人相手が少ないってことを忘れてしまうほど、互角の試合でした。
 このまま残り18試合、全部勝ってくれれば(それでも優勝は難しいけど)、サポーターも満足なんですけど!
「弱きをよく助け、強きをたまに叩く」ってことはないよな???
Posted by pixy_japan at 2005年07月15日 00:25
はじめまして!
TBありがとうございましたm(_ _)m

これをきっかけに豊田が化けて
「平山?誰それ?」ってぐらいに
なってほしいですね(笑)

ではこちらもTBさせて頂きました!

Posted by ドミチェ at 2005年07月15日 01:31
皆さん、ご丁寧にありがとうございます。

>pixy_japanさま
名古屋の半分は優しさで出来ているって奴ですね^^;
ネタとしては美味しいけど勘弁してほしいものです。
何にしても我々サポは「勝つこと」を望んでいることを忘れずに頑張ってほしいですね。
…俺は贅沢なんで、それだけでは物足りませんが^^;

>ドミチェさん
今年の豊田は見違えるように逞しくなってますよね。名古屋の若手は順調に伸びていると思います。オリンピック代表に選ばれてほしいなぁ…。
Posted by しょうちゃ@BlogAnoia at 2005年07月15日 08:11
                



































































































Posted by あ at 2006年04月21日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

テレビ見て再び大喜びする筈が
Excerpt: 何でもっと早い時間から放送しないのよ? 途中で何回か意識が飛んじゃったよ。 というわけで、録画テレビ観戦しました。 3-0で快勝を知っていたので静に見てたら 結構、ヲイヲイ!という場面があ..
Weblog: FORZA名古屋!FORZAと俺!
Tracked: 2005-07-14 14:16

名古屋、鹿島に激勝!
Excerpt:   勝ったどぉーーーっ! 鹿島に3??0やーーーっ!! 陽平、最高ーーーっ!!!   思えば、リーグ戦の勝利はいつ以来だったでしょうか・・・。 忘れた。(笑)   夜勤明けに2時間ほど寝てスタジアム..
Weblog: タイトル未定2
Tracked: 2005-07-14 14:21

J1 第16節 名古屋対鹿島
Excerpt: 代表のせいで(以下略)第4戦目 名古屋 − 鹿島   3 − 0 得点 (名古屋) 直志、豊田×2 幻で藤田 (鹿島) おらへんよ めっちゃ久しぶりに勝ったよ。鹿より鯱の方が強いことを証明したな。リ..
Weblog: Pleasure & Treasure
Tracked: 2005-07-14 16:24

躍進の予感 J1リーグ第16節 名古屋×鹿島
Excerpt:  今節、我が名古屋グランパスの対戦相手は、リーグ戦では、相性が良くない鹿島アント
Weblog: くろグ
Tracked: 2005-07-14 19:17

2005年Jリーグディビジョン1第16節 名古屋vs鹿島
Excerpt: 強い者が勝つのではなく、勝った者が強い。 これは、ボクシングの薬師寺vs辰吉戦での言葉。 一人減った相手に、ワイドに攻める という常套手段が、 功を奏したグランパスの久しぶりの3-0の激勝。 しかし..
Weblog: Grampus8
Tracked: 2005-07-14 20:18

やった
Excerpt: 名古屋   3‐0    鹿島 得点           得点 <前21分>なおし  いません <後31分>豊田 <後40分>豊田 首位鹿島を倒して久々の勝ち点3GET!豊田ナイスゴール..
Weblog: 伊勢は津でもつ津は伊勢でもつ
Tracked: 2005-07-14 21:20

2005J1 第16節 名古屋グランパス×鹿島アントラーズ (瑞穂)
Excerpt:  サッカーJ1第16節名古屋グランパスエイト×鹿島アントラーズの試合に行ってきた。日中はうだるような蒸し暑さだったが、夕方になると風が心地良く吹き、スタンドではやや寒いくらいだったが、それを吹き飛ばす..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-07-15 00:22

対鹿島戦 J1・16節
Excerpt: 反撃は鹿島戦から始まる!!使い回しです(苦笑)本当にこの勝ちは大きい!!主審が柏原の時点で何かあると思ってけど…それでもいい試合だった!無失点に抑え、豊田も2点決めたし中日と同じようにこれをきっかけに..
Weblog: 気ままに前向き。
Tracked: 2005-07-15 01:32

テレビ見て再び大喜びする筈が
Excerpt: 何でもっと早い時間から放送しないのよ? 途中で何回か意識が飛んじゃったよ。 というわけで、録画テレビ観戦しました。 3-0で快勝を知っていたので静に見てたら 結構、ヲイヲイ!という場面があ..
Weblog: FORZA名古屋!FORZAと俺!
Tracked: 2005-07-15 01:50

テレビ見て再び大喜びする筈が
Excerpt: 何でもっと早い時間から放送しないのよ? 途中で何回か意識が飛んじゃったよ。 というわけで、録画テレビ観戦しました。 3-0で快勝を知っていたので静に見てたら 結構、ヲイヲイ!という場面があ..
Weblog: FORZA名古屋!FORZAと俺!
Tracked: 2005-07-16 01:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。