2007年12月24日

Happy Xmas (War Is Over)

Happy Xmas (War Is Over)



So this is Christmas
And what have you done
Another year over
And a new one just begun
And so this is Christmas
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas
For weak and for strong
For rich and the poor ones
The world is so wrong
And so happy Christmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

A very merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas
And what have we done
Another year over
And a new one just begun
Ans so this is Christmas
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

War is over
If you want it
War is over
Now...
posted by しょうちゃ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

習慣って恐ろしいねって話…。

最近、「とくダネ」が嫌いだ。
とくに「小倉さん」が嫌いだ。

今日(09/20)の「とくダネ」でやっていた。自民党総裁選両候補者のYahooなんかの検索サイトの第二検索ワードを調べてみると見えてくるものがある…。と言う話。

まず「そんなもので何が見えてくるって言うんだ?」とは思った。そして今日のラインナップの段階で、この「とくダネ」が何を言いたいか目に見えた。

ローゼン麻生(麻生太郎) 秋葉原演説会&握手会レポ


このローゼンメイデンの話以前にはフロッピー発言などもあってフロッピー太郎とかも呼ばれていたっけな。もともとこのローゼンメイデンの話以前から麻生さんはネット上では人気があった。

なぜって?まぁ、これを見てよ
麻生太郎 - Wikipedia
麻生太郎研究まとめサイト@Wiki - 麻生太郎語録

もともと歯に衣着せぬ発言で、我らネットホリックの仇敵、朝日新聞や毎日新聞などの進歩的メディアに対しての発言に共感している部分が多いからだと思っていたのだが。

まず、我らに愛されていると言う土壌がネット上にあって、実しやかに麻生さんが「ローゼンメイデン」を読んでいたぞという噂があがって「あぁ、麻生太郎ならやりかねんw」という構図が本当なのだが、今日の「とくダネ」を見ると


「ローゼンメイデン」?何それ?一般人には解りません
  ↓
では一般人ではないキモイアキバのオタクさんに聞いてみよう!
  ↓
みんな知ってる「ローゼンメイデン」
  ↓
なるほど「ローゼンメイデン」はキモイオタク好みの「萌え系漫画」なんだ
  ↓
麻生太郎は「ローゼンメイデン」を読んでいる噂が…。いや確かに読んでいる!
  ↓
だからキモイオタクから支持されているんだね。
  ↓
結論。麻生太郎はキモイ。「ローゼン閣下」?(ぷ


みたいな。もうね、オタクを見下した報道はウンザリだ。

しかし、なぜ「ローゼン閣下」などと呼ばれて麻生さんがアキバや他で人気なのかを「萌え系漫画を読んで共感されているから」だけだと見ているのだとしたら、マスコミ連中は本当にネット世論と言うかネット心理を理解できていないのだなと思ったり。


もう朝から、微妙なテンションになっちゃったよ…。こういうことがあるから、朝はTVを見ないようにしようと思うんだけど、もう30年も続けていることなので、なかなか出来ないなぁと。


習慣って恐ろしいねって話。



posted by しょうちゃ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

なんか妙に気に入った「gigabeatV30E」

実は今月の3連休に旅行に行くことになって。
そこでウォークマンを持って行こうかなと考えて、でも今更ウォークマンも無いだろうから、iPodでも買おうかとか考えていたら、「う〜ん…どうせならワンセグ放送でも見れたら良いなぁ」とか「音楽を聴くだけではなくYouTubeからPVをダウンロードしてきて見るのも悪くないな」とか欲が出てきて。

でも予算が無い…。う〜む…。

そこで目に留まったのがこれ↓

ちょうどAmazonで安かったので買ってみた。
いや〜、使い辛いわ(笑)
なんせ対応している動画がWMV形式しかないんだモノ。しかも専用の管理ソフトも無い。マニュアル読んで初めて知ったよ。これWindows Media Player10以降(最新は11ね)を使って管理するんだよ。

そんなもんインストールしてねぇよ!(`□´)ノ

ワンセグも携帯よりマシな程度だし、何でこの機種が半額になってるかわかったよ。新しい後継機種が出たからじゃないんだね…。「安物買いの銭失い」とはこのことだよ。とほほ〜〜。

でもまぁ、気を取り直して使ってみる。

音楽CDは簡単に取り込めた。問題は無し。これは思ったより使いやすかった。…他の機種を使ったことが無いので、他も一緒なのかも知れないけどね。CDのパッケージをセットするのもWindows Media Player11だと直感的に出来て良い。

ワンセグも外部アンテナを使えば感度良く受信できる(当たり前だが…)。想定する使い方はサッカーの試合を録画して、移動中や仕事の合間に見ることも出来そうだ。そう思えば液晶画面がある程度大きいし、使い方は工夫次第かな?

そして動画を取り込んでみる。
ますは↓を参照して調べてみる。
gigabeat Vシリーズ @ ウィキ - トップページ

上に書いてあるようにYouTubeやニコニコ動画で使用しているFLV形式をリネームしてWindows Media Player11で取り込もうとすると、確かに取り込めたりもするけどコマ落ちしたりエラーで取り込めなかったりした。

そこで結局「VirtualDubMod」でDirectShowを使いAvi形式に変換した後にWindows Media Player11で取り込むことにした。

確かにエラーで取り込めないことは無くなったのだが、コマ落ちが酷いし動画が汚い。う〜む。やはりAvi→WMVの変換を掛けた方が良いのか?

そこで試したのは以下の3ソフト。いずれも上で紹介したWikiに書いてあるものだ。
(1)Windows Media Encoder
(2)Avivo Video Converter
(3)A's Video Converter

結果から言うと上記の3つのソフトを使ってAvi→WMV変換をすれば問題無くgigabeatVで再生できる。コマ落ちも無い。ただ(1)だけが異様に処理が遅い。もう選択肢としては(2)か(3)しかない。で使ってみた感じだと色んな設定が変更できる(3)がオススメかな。

「VirtualDubMod」→「A's Video Converter」→「Windows Media Player11」という結構手間は掛かったけどエンコード時間自体は速い。まぁ、私のうようなダウンロードしたえっちぃな動画をDVDにして鑑賞するような奴には、このくらいの手間は日常茶飯事だし。かえって動画の編集も出来るのでこのぐらい工程があるとやりやすいかもだ。

と、いろいろ弄っていたらなんか異常に愛着が沸いてきたのだ(笑)。ダメな子ほど可愛いというが本当だな。今後は「A's Video Converter」と「Windows Media Player11」を使って出来るだけ高画質高音質で取り込めるように設定を弄ろうかなと思っている。
posted by しょうちゃ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

止まっていた時間を動かそう…。

思い起こせば2ヶ月前。
付き合っていた彼女と別れ(正確には一方的にフラれたんだけど…)、当時携わっていたプロジェクトの関係で、お隣の浜松市へ7月20日まで急遽常駐する羽目になり、そこで体を壊して通院しながら仕事をしつつ、ようやくプロジェクトも収束してきた今日この頃。


胃に出来た潰瘍と心の傷も癒え始めた。
さぁ、2ヶ月前から止まった時間を動かそう。


このBlogが停止していた間に、アジア杯で日本代表が4位で終わり、自民党は参議院選挙で歴史的大敗をした。この2つのことに対して誰も責任を取らないのは妙な話だ。

妙な話ついでに、昨今は山田風太郎の「魔界転生」と藤子F不二雄の「ドラえもん」を読んでいれば、女性を殺人・死姦をして、その乳幼児を絞め殺し床に叩きつけて殺しても死刑を避けられるらしい。

いやいや、高名な弁護士先生が言っているんだから間違いないって。

この2ヶ月で私の周りで起こった様々な変化を考えると、世の中も大きく変化しているように思うのだが、実のところ何も変わっていないのかと少し安心してたりする。


そして我らがグランパスである。


7勝9敗2分の勝ち点23。18節消化したところなので、後16節だ。このBlog的に今年の目標は勝ち点58を掲げてきたので、残り16節で勝ち点35を上げないといけない。勝敗にすると11勝3敗2分。

厳しい数字だな。(^^;

我らが指揮官セフ・フェルフォーセンの掲げた「上位との差を縮める」という今期の課題に対して、選手たちはこの後半戦に十分満足のいく答えを返してくれることを信じている。

この2ヶ月間、一見何も変わっていないように思えるこの世界の中でも実は大きく変化していて、停止していたのはこのBlogだけであるということを示してほしい思いもある。

posted by しょうちゃ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

サッカー以外の話題で最近気になったこと。

なんか「やたらと小難しい事」を言われると、それが「正しいこと」のように思う時ってあるよね?いや、その「やたらと小難しい事」が本当に「正しいこと」である場合は良いんだけど、時にはそうでないものもあったりする。

例えば、「ニセ科学」だったり「納豆ダイエット」だったり。

それとは逆に、理屈ではない「単純明快で感覚的な事」も「正しいこと」のように思う時もある。もちろん「単純明快で感覚的な事」も本当に「正しいこと」である場合は良いとして。

例えば、「○○ちゃんを救う会」の募金活動とかね。

この2つ、「やたらと小難しい事」と「単純明快で感覚的な事」。相反する2つの事柄だけど、何故同じように真実を覆い隠してしまうか。それは単純に受け取り側の「怠慢」である以外に無い。

「疑うのは面倒だ」
「考えるのは面倒だ」
「誰かの言ったことを鵜呑みにするのは楽でいい」

「怠慢」と言うと聞こえが悪いけど、要するに面倒臭いのだ。

納豆にダイエット効果があるという情報が実は捏造だったニュースをTVでやっていて、その時、TVのコメンテータが「今は信じたい情報を信じる傾向にある」と言っていたのを、私は妙に違和感を感じながら漠然と聞き流していた。

情報を受け取るのに願望などは関係ない。単純に「与えられた情報の真偽は面倒臭いから問わない」だけなのだ。自分の願望に合致しない情報は真偽は問わず、受け止められるだけなのだ。

例えば、私が楽してダイエットをしたいと願っているとする。
しかし、「そんな都合の良いダイエットは無ぇ!」と言われる。
私は「えぇ〜?」とか思うだろう。その情報の真偽は別として。

特に自分の信頼しているTVメディアなら尚更だ。

例えば、「1999年7の月人類は滅亡する!」とかTVで言われたら、
「げげぇ!あと何年生きられるのかな?ひぃ、ふぅ、みぃ…」
とか指折り数えてしまうだろう。その情報の真偽は別として。

さらに「持っている情報を活用する」となると、また面倒臭い。保留にした真偽を問わないといけないのだ。面倒臭い。あぁ、面倒臭い。そこで行き着く結論が…。

「まぁ、TVの言うことだから間違えは無いだろう」

なんか傲慢な占いオババや怪しげなスピリチュアル・カウンセラーなんかを妄信してしまう心理と言うのは、こういうところにあるのかなとも根拠無く思う。

インターネットが身近になって情報過多な現代社会。このBlogでも何回か取り上げている「メディアリテラシー」という話は、面倒臭いことも面倒臭がらずにやれる力を身に付けようって言う話。

情報格差とか、いろんな阻害要因はあるのだろうけどね。


何で今回こんな話をしているかって言うと、「レジデント初期研修用資料」という超有名なBlogの記事の『「信じたがる人」に伝わる意見』という超難しいエントリーを見てどうにも理解できず、八つ当たり的なエントリーを書いてみた。

いや、これからもう少し頻繁に更新していこうと思って…。

え?だから?

いや、意味はあまり無いけど…

ねぇ?(なにが?)

細木数子のグロ画像w
※イメージ画像
posted by しょうちゃ at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけおめ2007

20070101.jpg

明けまして

おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



来年は、もっとネタを練ってから書こう…。
posted by しょうちゃ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

この世に生れ落ちる意味。

私の先輩の娘さんが死んだ。
日本代表がブルガリアに負けた日に息を引き取り、グランパスが大宮に負けた日に通夜が執り行われた。そして今日出棺。

私は残念ながら葬儀には出席できなかったが、昨日遅く通夜に参加した。

先輩の娘さんは生後8ヶ月。聞けば子供用の棺だったらしいが、それでもその棺とは不釣合いで不恰好だった。いや彼女が小さすぎるのだが、それでも何か別のものは無かったのだろうか。

棺に花を手向け、沈痛な面持ちの先輩が静かに頭を垂れる。

去年の忘年会では待望の子宝に恵まれたことを、周りの人間がうんざりするほど報告してくれた先輩は昨日、言葉少なく喪主を勤め上げていた。

生後8ヶ月。私は彼女に通夜の日に初めて会った。彼女を偲ぼうにも思い出ひとつ無いのだ。通夜の会場に向かう車の中で思う。彼女が生まれようが、そして彼女が亡くなろうが、私の人生において一切の影響は無い。一日のうち数時間を彼女のために割くだけのことだ。

これで数年経てば、彼女の存在すら忘れてしまうだろう。先輩夫婦にしてもそうだと思う。彼女の死を乗り越えて、いずれ思い出になり、忘れることは無いにしても、日々彼女について語ることは少なくなって行くのではないかと思う。


8ヶ月間の彼女の人生にどのような意味があったのだろうか。


私は彼女の人生には意味や価値など無い、と考えている。それは彼女のだけではない。私達もそうだ。この世に生れ落ちたもの全ての生命に、意味や価値など無いのだ。


意味や価値など無い。

それでも生命は尊い。

だからこそ、生きていくのだ。



nikki001.jpg

posted by しょうちゃ at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年。

あけおめ。

ことよろ
(死語?)


一年の計は元旦にありって言う事で、今頃起きてきて元旦も無いもんですが、今年の計画をたてようと思いまして、本当は正月中はBlogを更新する予定は無かったんですけど、一応宣言しようかなと思います。

ぬるく行こう!


去年は個人的に頑張りすぎたので、まぁ、今年はぼちぼち行こうかなと。あんまりせかせかしてもしょうがないじゃん。ゆるく行こうよ。ねぇ?<誰に言ってるの?

inu001.jpg

↑こんな感じで、行こうよ…。
posted by しょうちゃ at 17:18| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

俺もBlogPetを飼い始めました!!

かっちん♂さんのBlog「タイトル未定2」でBlogPetを飼い始めたのを見て、無性に俺も飼いたくなって、飼ってしまいました。かわい〜〜!!*^^*

名前はネコの「にあ」です。今後ともよろしくね。

で、さっそく喋らしてみた。

一回目クリック…。

「勝利ー!」

おぉ!さすがスーパー・ポジティブ・シンキング・サポーターの俺のペット!早速「勝利」という我らがグランパスが一番求めているものを掲げるとはっ!

さらに二回目クリック。


「優勝ー!」


おぉ!!なんということだ!我らがグランパスの悲願、リーグ優勝を暗示させる言葉!すばらしい!なんて良い子なんだ!


ようし!もう一回だ!三回目クリック!


「ダメ…?」


……………………………………。orz

嘘のような本当の話。まさか三段オチで来るとは…。さすがうちのペット…。
こんなことならスクリーンショット取って置けば良かったな。

ちょっとだけ、ペット飼った事を後悔する俺でした。

 
posted by しょうちゃ at 09:21| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

何か妙にアクセス数があると思ったら…。

何か妙にアクセス数があるなぁと思ったんですよ。特に拙記事「そう言えば巻の「神の手」ゴールについて一言」が特に。何でかなぁと思ったら、この記事にコメントがあって(あ、コメントをくれた「あ」様、この場で感謝を!)こういうサイトが紹介されていた。

浦和応援サイト、サポティスタ(笑)の暴走について

こ、これって今サポティスタのタレコミ掲示板で何回か紹介されている奴じゃん!ドキドキしながら見ていたら、なんとコメント欄にウチのアドレスが…。


こ、これか…。orz


過去井出らっきょさんのBlogからウチにTBが来たことが密かな自慢だったりするんだけど、これも自慢になるのかな…。びみょ〜…。出来ればモザイクかけてほしい…

mozaiku01.jpg
こんな感じで…

確かに同じような記述があるけど、俺はサポティスタの記事に対して反論はしているけど、サポティスタの存在の否定や運営方針の否定はしているつもりは無いぞ!それに俺は犬サポじゃないぞ!鯱サポだぞ!(確かに浦和は好きじゃないけどな〜

でもそこのサイト、読んでみると意外と面白い。サイコ風味が効いていて独特の切り口がある。例えば、【俺の偏見による、「オイラ族」の特徴】とかw。ネタ的に面白いけど絶対そんな奴はいないw。っていうか無い事を承知で確信犯的にネタにしてるだろお前w。俺も一人称を「オイラ」にしようかなぁw

後、的外れな意見の中にも隠れた真理もある。「つのだま」さんの「三ツ沢子連れ日記」に対してのツッコミがそうだ。情報を発信する人間はメディアリテラシーの欠ける人間もその情報を読む可能性を考えなければいけないということだ。殊更サポティスタのようなアクセス数の多いサイトは、メディアリテラシーの欠如している人間が読む事を想定して配慮する必要はあると思う。「俺は浦和を応援しているんだ!文句あっかゴルァァ!」とでもトップに掲げとけば良いではないか。

これは情報を発信する人間の責務である、と思うのだがいかがか?

ウチみたいな日のアクセス数が100に満たない日も多いようなサイトは考えなくても良いと思うけど^^;(これでも少しは考えてるけどね…TT)。

まぁ、件のサイトがそこまで考えて記事にしているかは疑問だけど^^;意図しているものかはたまた偶然か?そこも読み解く面白さがあったりもする。

で、次回予告に「審判問題とサポティスタを斬る!」と記載されているので個人的には非常に楽しみだ。ただの的外れな意見か?その中に真理はあるのか?
posted by しょうちゃ at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

わーい!AA用にCSSをカスタマイズしたよ〜!

だから、テストっす!



:: i.:::::::!:::l  l:::::!__;;;!,__ l::| l:::::|:::::. !:::::.  l:::  :l:::l!:li::::`ヽl::::l::   i:    
:::i:::::::;!:ヽ.,,;=F:l ̄/_ `'ドヽ!:::li:::::. l::::::::   !:: ::!::jl:| l:::::::. ,!\::   !:    
::l:::::_l|:::l〃 l:::l:/l´ ヽ !|`'、::!l::::::.|:::::::  ,':: .::/_'」:!. |:::::::;'l:::l::::   |::  ! .
::|::::::「l7'    ',l{::|   li.ヽ ゙、l ';::::l::::::: ,'::::::7:/_リ'ヾト、:/ l::;|::::   !:: j : !
:::!::::l l!     !ヾ|   j:l   ヽ.ヽ:l:::::: /:::::/;r' ハ l:::ハr/7i':::  ,':::: ,' .::  l
、:l::::|       l;;::ゝ _ノ:;|    ヽヽ!: /::/'イi   }l !/ .l}/_」:  /::: /.::::  ,'./
丶:::|      l;::::c;;y.);l       レ '´   !:{  /;|   / /: /::::/::::::/ .//
  ヽ!       '/;:::::::::;リ            l;o`'′l    / , '::::;:'::::; '..::/'′
、      ,. _ヽ;;_;:シ′             レ;ゝ'::;リ   / /::/::/::/
_          ̄ ̄           i 、   r';::::;;/  /´//::/_,. '
. ト                   /ノ  `ヽ-´、   /ヽ-‐ i´
 ヽ                            i` .} ::. ヽ
`ーヽ               , ‐‐,             !. /:  ::.  \
`'ー-ヘ             ` ー'          / ':::::.    丶` ‐- ._
::::::::::::::::;ヽ.                         /i:::::::::::::..     \   
:::::::::::::::i:::| ` 、               ,.イ:::::::ヽ:::::::::::::::.      ヽ 
::::::::::::::l:::::|   `  ._         ,. ィ:´;. -ー‐‐'' ̄ヽ:::::::::...      丶
:::::::::::::l:::;rl._,r-‐〜〜'' `` ‐-- ‐j'r' ー-,レ´    ,.r'´__.ヽ:::::::::::...    
::::/  ̄ !::.::.::.::.::.::.::.::.::.  ::.:, '´.:.:.:../   ..:, '/      ̄` 、:::::..  
:´:.:.:.:.:.:.:.|::.::.::.::.::.::    / :.:../   ..:.:.:.:.:/           \:::.. 



    、-.、._                                .__
    `ヽ、"''ー、._                       _,、-‐'" ̄/
      \   ~''ー--、__           ,,、-―''"~"~    /
        ヽ、   ,    ヾ'ヽ、__    ./'i~ ̄         ./
         \  |!   丶、\"ーェ''7 /    /   _..,,ノ
           `ヽ|`ー-、___"''ゝー<''~ ,,、-'"~i-ー''"~
          、_冫=-  ,, ~"''"⌒ ̄⌒ヽ ̄`ヽ、
          `ー,-''~ /       `ヽ \  丶
           / ノ /   ハ  、     ゝ ヽ  \
      、-ーー''フ / ノl  ./ |l  .|,  l__ .i |) `i    `ヽ、,____,
     、_ニ=‐|/ノl /l |ァ'"メ ||、 .||l!'"|l .`|l. ||  ト、   "''==ニ
.     `ー-/|ノ/| l| lハヾノ|,,..|ハ  l||l|',ェ=ミ,ハ | l | ヽ、  `ヾ、
      // リ | |l||ヾ〉.,ィ⌒i. ヽー' ' .l!。_,〉)リ ノ ,ノ i、ヽ  丶ト、
.     //  / ハ|'|ハi、'、ヾ゚ツ     `ー' ノ /|. ハ丶 、 l )   
     // /  ハ / | l リ)! 、、、  `  、、、''~-‐'ソ" | 'ノ'ハ ) ル'"リ 
     リ |  /! |ヽト'^^'リ `‐、,,_  ー'  ._, -''~lハ| ノノ ノ/V |ル'   
       |. 〈 ヽ| ‘  .-ーレルハ''lー-‐'"|リルy’  ~ ''"~  リ
.       ヽ|     /´  // ヽ   ,-|'| ̄⌒ヽ,
            / ._i'"⌒ヽ,、___,、/^ヽ、_  )
           イ⌒  〉  ` ( i i .) ヘ  〉 "''ヽ、
       <ニ==||⊂〜`ヾとニ〜-"ゞ、 /⌒ゝつ 〉-==ニゝ


           「\     __    __
         │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ: : .
          ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、: .
       ,ィニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ : : .
      く<-‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い : : .
        ̄ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l : : : : .
      . : {ハ : :|{(l|y==ミ   _ノ、/ソリ ll | : : : : :
      : : : :ヽヽ: :|、lハl、゙      ⌒ヾlノリ ll l : : : : : : うゆー☆
      : : : : : : : : V\ヽ、 `ー  ゛ノルんイリノ : : : : : :  
      : : : : : : : : : ,.--、_ハ`−r=ニ--、′ノ. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7--−イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ−- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ
            ヽ√ \丿 ヽ/



                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、             神
              /            ` 、            様
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.        名  お
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ      古  願
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',     屋  い
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l   な  が で
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|   り 真  す
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '    ま  ん  :
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |     す  中
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !    よ  よ
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    う  り
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/     に  上
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|        :  に
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |         :
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



                  ____
               ,. ‐''":::::::::::::;::::`'-、
             /::::::::::::::;;:::::/ ヽ:::::::::ヽ           せ
       _      /:::::::::::::///  `、::r、:::゙,           れ
───  .l ヽ    ,'::::::::::::i゙  ○    `' i::::i           っ
         \ \   !::::::::::::|       ○ l::::|  / 〉      そ
───    ゙/ \!::::::::::::!   ,.._      !:::!/\/   勝   も
        ヽ/  \::::::::!   ! ``''7    !::| \/    て   名
────   ヽ    |::::::|   l,   /   ノ::i  /     そ  古
            `、   i:::::l、ヽ.,_ `''''"  _,..イ:::::i  /     う  屋
─────    ゙、  ヽ;i \ヽ,.二l ̄_,l  |:::/ /      や   に
            ゙、     ヽ`、 | /  レ' /        ぁ   は
──────    ゙、 /     `ロ''"  i.  /        |
             /      ||    |/
───────  /         ||    |


追記
posted by しょうちゃ at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

7月9日に万博行ってきました。

banpaku001.jpg
行って来ました愛知万博。しかし生憎の雨…。どれだけ楽しめるか解りませんが、とりあえず一所懸命遊んでいこうかと思います!


続きを読む
posted by しょうちゃ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

皆さんおはようございます…。

今、朝の5:30を回ったところです…
皆さん、おはよう〜ございます…。






なんでこんな朝早く起きているかってぇと…
続きを読む
posted by しょうちゃ at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

人事考課の効果なんかも考えてみる。

昨日人事考課の資料を会社に提出しました。
うちの会社はこれを「自己申告書」と名称されていますが。

…自分はこれが苦手なんですよ〜TT
ようは自分がこれまで仕事でやってきたことを、とても成果のあることとして書いて、これからやって行きたいことは、ものすごく会社のためになることなんですよ〜って、あることないこと自分をアピールするものなんですが…。う〜む。^^;

自分たちの世代はまだ「謙虚であることは美徳」のような躾を親にされて来たもので、もう遺伝子レベルで「自分をアピールする」ことが苦手なんですよね。

皆さんは自分をアピールすること、得意ですか?
posted by しょうちゃ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

わははっ!

いやぁ、Blogの記事を書いたは良いけど、「新着記事」なんかに載らないなぁって思っていたら、記事を書く欄の下に「ジャンル」の指定があったんですね。全然見落としてましたw

そりゃあ、いくら新着記事を見ても更新されないわけだよ。明らかに自分より後に書いたと思われる記事が新着に載るのに、自分だけ載らないのは何がいけないんだろうって思っちゃいましたw

わははっ!

これから気を付けよう…TT
戒めに、記事にしちゃえ!
posted by しょうちゃ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。